絵本ボランティア(幼稚園)

先日、今年度初めての、幼稚園の絵本ボランティアの当番でした。
なんと、前日まで忘れていました(滝汗。
ボランティアとはいえ、貴重な保育時間、こどもたちにとっても大事な時間です、もっとゆっくり絵本を選んだり練習するべきだったなぁとちょっぴり反省。

年長組で読んだ絵本
『おおきなクレヨン』 反応が良かった!!
『むかでのいしゃむかえ』 これもいい反応。面白い絵本です。

年中組で読んだ絵本
『おおきなクレヨン』 年中さんでも反応ヨシ。
『これはのみのぴこ』
 うちの子供たちが大好きな絵本でしたが、ちょっと失敗だったかも。
 割に早口で読み上げていくのですが、集団での読み聞かせ(しかも見慣れないママ)だと不向きなのかなぁ、きょとんとしている子や、分からなくなって集中力がなくなった子供もいました。しんどかったかな~。

絵本ボランティアは、去年度もそうですが、1クラス2冊を読みますが、二人の当番が読むので、子供達は続けて4冊の絵本を聞くことになります。
心持ち、年度初めは、短めの絵本を心がけていますが、そうなると、読むほうのお楽しみも減っちゃうし(おいおい)ね~。
「のみのぴこ」は懐かしくなって、久しぶりに、この日の夜も、我が家の子供達に読みました。
ウチの子達はなれているから、良い反応で、ブラザーズはノリノリ♪
この手の絵本は、慣れも必要なんでしょうかねぇ。
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2009-07-11 15:36 | 今日の読み聞かせ絵本