図書館で借りた絵本

『はねはねはねちゃん』なかがわりえこ 文 やまわきゆりこ絵
『かさ』松野正子作 原田治 絵
『ゆっくりがいっぱい!』エリック.カール

『ゆっくりがいっぱい!』を読んで、子供の一言。
「お母さんみたいだね」
…ナマケモノが主人公の絵本です(((^^;)。
美しい色彩の絵本に子供たちはかぶりつき。みんなちがってみんないい、の絵本でした。

『かさ』
傘をこまがわりにしたりする所もあって、う~ん、これってどうよ、と母は思ったけど、子供たちは大喜びで見てました。教育的な目線だけで本を選ぶんじゃなくて、子供心に添った本を見ることも大事なのかも。
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2009-07-26 09:24 | 今日の読み聞かせ絵本