本 「ドミノ」 恩田陸

オススメ度 ★★★☆☆

[書籍情報はコチラ]

爆弾が入った紙袋が自分の持ち物と入れ替わったら・・・・どうなる?
題名の通り、一気に事件が展開されていくミステリ。
さらさらっと読めて面白かったは面白かったけど、今まで読んだ恩田陸の作品とは
ちょっと違う・・・異色な感じ。
もっと濃くしてほしいよ~・・と思える登場人物はちょこちょこ居た。

木曜組曲も一気にストーリーが展開していくし、爽やかな読後感があるんだけど、
あっちは 「見事っ!」って手を叩きたくなるような、完成されたストーリーだった。
「ドミノ」はなんていうんだろう、
慌ただしくて爽やかで軽いんだけど、その分、どたばた感だけが心に残りました。

そんなわけで、オススメ度は★みっつ。
辛いかな?
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2005-09-27 19:39 | 読んだ本です。