絵本中毒・・・・・・・

長男なる君が「絵本大好き」になったのは三歳頃から、かなぁ。
毎晩読み聞かせをしているんだけど、最近はちょっとした童話もOKになってきた。
長いお話も、真剣に聞いてくれる。
グリム童話の読み聞かせをしてあげると、とても嬉しそうでじっと聞き入る。
その姿が、たまらなく可愛いと思ってしまうときがある。

次男あい君は、絵本への興味がとても早い時期からあった。
やはり2人目だから、かな?
泣いていても、絵本を読み始めると泣きやんで膝の上にやってくる。
このあいだは松谷みよ子さんの 「いないいないばあ」 を自分でめくりながら、
「ほらね、いないない・・・・・・べぁぁぁ」
と読んでいるので、面白くてなる君とくすくす笑っていたら、
(・・・はっ、気付かれた!!)
とばかりに、照れ隠しか、走り寄ってきたのが面白かった。

なる君のために取っている福音館の「こどものとも・年少版」
あい君も一緒に話の最後まで聞くことが出来るようになってきた。

我が家の絵本中毒は、ますます加速しそうです。

☆他日記のレスにもちらっと書いたけど、只今、絵本作家ひろぽん(笑)が
ブラザーズのオリジナル絵本を作成中です。
コラージュ風に作っています、登場人物はもちろんファミリー。
夫も競って作り始めました。
どっちが上手く作れるか? 果たして子供の寵を得るのはどちらか?
勝負です。
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2005-10-14 13:42 | 絵本大好き☆