ふたりのばか画伯!?

まだ恋人同士だった夫への、最初の誕生日プレゼントは絵画セットだった。
スケッチブックと、炭、色鉛筆、水彩絵の具、などを一式で送った。

というのが、よく2人で絵を描いて楽しんでいたからだ。
夫は、理系大学卒業だけど、高校時代の芸術課目でも美術を選択していたらしい。
私はというと、芸術的なことに知識はないけど、絵を描くのは割に好き。
ふたりで、百合の花や海を描いて楽しんだ。
私の絵はイラストタッチ、夫の絵は繊細な油絵風に仕上がる。
O型の私と、A型の夫の性格が出るような作品だ。
気に入った絵は、画廊で枠を作って貰い、家に飾ったりしている☆
結婚してからもよく絵を描いて楽しんでたけれど、ここのところ、ご無沙汰だった。

が、絵本作成をし始めてから、少しまた、お絵かきブームが到来。
お互いに 「バカ画伯」 と呼び合いながら、楽しんでいる。

ちなみに我が家の絵画コレクション・・?

e0015251_945558.jpg

もちろん、私達の作品ではありません(笑)。
家を建てたときに初めて手にした、生の原画。絵を買うのは未体験でした。
ヨーロッパの印象派の画家さん・アンドレ=コタボ 「花咲く地中海」
本物の絵はやっぱり違うなぁ・・と思える存在感です。
夫の祖母様のお知り合いが画廊を経営されていて、そこから入手。
年月が経つ度、絵が家に馴染んで行ってます。  

e0015251_9453013.jpg

これももちろん、私達の作品ではないです。
私の姉の嫁ぎ先・・お舅様が画家さんで、新築祝いに描いて頂きました。
玄関アーチに薔薇を植えているのと、あと、ルームコロンは薔薇が
お気に入りなので、この絵を頂いた途端、
「あ、うちのために描かれた作品だわ(笑)」
と思いました。
触りたくなるくらい、綺麗な絵です。
  
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2005-10-15 09:46 | 読んだ本です。