本 「へんな生き物」 早川いくを

ワタシ的評価 ★★★☆☆
ま,箸休めってことで。

手術で予想以上に消耗したのは,体力より気力だったようだ☆
サシで向かい合う本が読み進めない。
気晴らしに,箸休めのつもりで借りたのだが,意外にはまった。

地球のちょっと変わった生き物のプチ図鑑だ。
生き物を紹介しながら著者がコメントを入れてるのだが,
そのコメントのちょっぴり鈍臭い所に失笑しながら読めて面白い
←あれ ? 失礼な表現?

カマキリなどに寄生するハリガネムシの記載にも目が行った。
というのが,先日,息子の保育所に迎えに行った際に「ハリガネムシの出し方」を
三歳児にレクチャーしてもらったばかりだからだ。
いやはや,田舎の三歳児はすごい!
「おばちゃん,かまきりの蛇(=ハリガネムシ)出したるわ~」
と握ったカマキリの腹部を水につけ,ニュルニュルと出してくれる。
※カマキリの中に寄生したハリガネムシが危険を察知して出てくるのである!
三十路過ぎて,初めての体験!世の中にはいろんな生き物がいるもんだ。

話はそれたが,そんな生き物たちの紹介がされている本。
気楽に読めるので,是非♪

[書籍情報はコチラ]
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2005-10-24 18:14 | 読んだ本です。