本 「いい女」藤本ひとみ/中央公論新社

オススメ度 ★★★☆☆
藤本ひとみさんの本は掴みがいい、というか、とても読みやすいですよね。
中学・高校時代はこのひとの少女小説にハマっていた時期もありましたが、ある時期からやたらと官能的な歴史を感じさせる小説を書かれるようになり、しばらくご無沙汰でした。
単純におもしろかったです。

主人公は40代の専業主婦なんだけど、ある時期を境に 「家庭作りだけが生き甲斐」というのに疑問を感じ美しくなりたいと変身していきます。家族との葛藤もその流れの中で色々あるわけで。

ただ、この主人公。ヘタレすぎ。いや、親として、よ。
一生懸命育児してきて色々考えも深そうな方なのに、何故こんなに2人の娘にナメられまくっているのよっ!娘2人、おかしすぎへん?
というか、頑張り方の方向が間違っているのでは・・!?
等とつっこみながら読めました。

さらりと読めるし、子育て世代にオススメかも。腹立ちながら読めますよ~☆

[書籍情報はコチラ]
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2005-07-27 11:28 | 読んだ本です。