本 「MIST」池井戸潤 /双葉社

オススメ度 ★★☆☆☆

書籍情報はコチラ

ミステリ小説。
主人公は地方の交番勤務。
田舎のこの町で、猟奇殺人事件が発生する。
犯人は誰か?!



著者は元々銀行勤務の方だというけど、前回読んだ小説もそうやけど、
つくづく「お金関係のお話」が好きなのねぇ。。。。。

いやいや、盛りだくさんすぎるのよ、欲張りすぎ!
猟奇的殺人事件。
怪しいファイナンス会社の社長。←必要か?
親子崩壊? ←必要か?
ネット界での自殺掲示板を利用して犯罪が起こった、とか、
そのあたりは面白いなぁと思ったけど。

テンポはいいけど、ひとつひとつの題材の絡みが希薄で
のめりこめへんかった。残念。

最後のどんでん返しはびっくり~。
だけど、こじつけすぎ・・・。
犯人が宮井と知った途端、何故かがっかりした私である・・・
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2006-05-20 19:37 | 読んだ本です。