本 「木曜組曲」恩田陸 /徳間書店

”木曜日が好き。大人の時間が流れているから。・・・・(中略)それまでに起きたことも、これから起きることも、全てを知っているような気がするから好き”
殺された(?)時子が歌うように呟いていたそうな。
ふと、気が付くと、今日は木曜日。
おお、時子の呪縛がここにも!?
なんとなく、にんまりしてしまった。

オススメ度 ★★★★★  読後感も良し。好きな感じだ♪

作家・時子が自殺したあとも、毎年木曜日に集まる血縁者の作家女性達。
時子は自殺? 誰かが殺したのでは?
意外な結末、というのはミステリの定番だけど、意外すぎてびっくり。
登場人物すべてがええ人で良かった。
恩田陸、ミステリ作家だけど、良い人かも←どういう言い方?

これも是非、読んでいただきたいのでこの本文ではネタバレしませんっ。

[書籍情報はコチラから]
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2005-08-18 16:48 | 読んだ本です。