「アリガトウ、サヨウナラ」 福音館の絵本

福音館こどものとも年少版・7月号は 「アリガトウ、サヨウナラ」 でした。
カタカナがポイントなのよね、私的には♪
「ありがとう、さようなら」と日本語で麗しく言うんじゃなくって、
それこそタイトル通り ”カタカナ読み” がナイスなのです。

なる君は三歳なのですが、既出のとおり、言葉が遅い子。
そんななる君が読むと、 まさしく 「アリガトー!サヨナラッ!」 なの。
可愛くてたまりません。

絵柄は見た途端、笑いを誘いそうな、気の抜けた感じ。←失礼っ!
ストーリーも単調だけど、見ていてほのぼの。
ふと、有名な絵本「がたん、ごとん」を連想しちゃった私です。似てない?
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2005-08-18 22:13 | 絵本大好き☆