<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

本 「壊れた心を見つけたら」江波戸哲夫/文芸春秋

オススメ度 ★★★☆☆

書籍情報はコチラ

主人公はメンタルクリニックの医師。
医師でありながら、強迫神経症と闘っている。
こういった題材を扱っている本にありがちのショートショートのつくりなんだけど、
さらっと読める割に、そこそこ面白かった。
ただ、「そこそこ」であった(私的には、ね)。

こういうお医者様も大変だなぁ。
色んな病気があるんだなぁ。
と、思うことは出来るけれど、それ以上がなくて残念。

もっと、ひとつひとつの症例に対して力を入れて書いてほしかったなぁ。
と、思う辺り、私も一種のパラノイアか?
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2006-02-28 14:43 | 読んだ本です。

本 「パーフェクト・プラン」柳原慧(ヤナギハラ ケイ)/宝島社

オススメ度 ★★☆☆☆ 辛い???

書籍情報はコチラ

第二回「このミステリーがすごい!」大賞作品

この賞を受賞する作品って、あたりはずれが多いというか・・・、
「原石☆」と褒め称えていらっしゃるけど、私達読者は原石じゃなくて
磨かれた完成品を見たいのですが。と、辛口に思ってしまう。

代理母やら株のトレード、色んな題材をテーマにしてあるけど、
それだけであっぷっぷで、ストーリーに魅力がない、と感じた。
ストーリーに魅力がない・・・というより、登場人物に感情移入できない。

↑まあ、これは好みの問題だろうなぁ。
感情移入せずに読む方が好き、って人もいるかもしれないし。
(少なくとも私の周りにはいない気がするけど)

犯人は、もっとマニアな人であってほしかった。
あと、犯人にはもっとストーリーに関わってほしいです、はい。
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2006-02-28 14:36 | 読んだ本です。

本 「まどろむベイビーキッス」小川勝己

オススメ度 ★☆☆☆☆

書籍情報はコチラ

いえ、ひとまず最後まで読んだけどね。
面白くなかった。
ネット中毒な私(笑)だけど、本の中で掲示板でやりとりされる
雰囲気も、なんか「変な感じ」と思ったし。

色んな掲示板に遊びに行ってるけど、ここまで人格を無視される
お付き合いって・・・・あるのかな?
そこらへんはやはり、主人公の浅さということだろうけど。

★ひとつつけたのは、犯人に驚いたから。
いや~、上手に作者に踊らされた感はあり。
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2006-02-28 14:28 | 読んだ本です。

本 「母は枯葉剤を浴びた」中村梧郎/岩波現代文庫

オススメ度 ★★★★☆

書籍情報はコチラ

報道写真家による一冊。
ベトナム戦争、米軍の枯葉剤攻撃が行われた。
その成分ダイオキシンは、いまもなお、ベトナムの兵士・民衆、
そして米軍兵士にも深刻な被害を与えている。
ダイオキシン汚染については、日本も他人事ではない。

私の考えを覆らせた一冊だ。
戦争は、本当にひどいものだけど、武力行使が必要な時もある、と
思っていた。
数年前のビル破壊のテロの時分も、
「寛容は不寛容に対して寛容であるべきか」
を考えさせられ、
「いつも寛容である必要はない。武力行使はもっともなこと」
と思っていた。

だけど。
武力行使で傷つくひとがいると分かっていたのに、どうしてそんなことを
考えることが出来たんだろう。
ましてや、傷つくのは、大抵、弱者なのに。

ダイオキシン問題についても、本当に「他人事ではない」と思っている。
周りになんとまあ、(私も含めてだけど)妊娠・出産のトラブルが多いことか。
免疫不全、アレルギーの多さも気になる。

この世界の中で、人として”普通に”生きていることがどんなに奇跡なことなのか。
色々と考えさせられた本であった。
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2006-02-28 14:21 | 読んだ本です。

手遊び歌 ♪ 「ぐーちょきぱーで何つくろう」

♪ぐーちょきぱーで ぐーちょきぱーで 何つくろう 何作ろう♪
♪片手はぐーで 片手はぱーで ヘリコプター♪

こんな手遊び歌があるのはご存じですか?

グーとパーで    ヘリコプター
パーとパーで    ちょうちょう
グーとチョキで   かたつむり
チョキとチョキで  かにさん
グーとグーで    てんぐさん

なる君もあい君も大好きな手遊び歌なんだけど、他にバリエーションって
あるんやろか?

さてさて、昨晩もなる君があい君に手遊び歌を歌ってあげていて、
眺めているとほのぼのした感じだったんだけど。

歌っている途中で、あいくんがお手手で
ちょき」と「ぱー」を出しました。

ん?その組み合わせは・・・・無かったはず。
さて、なる君、一瞬固まりました。
どう切り抜けるやろか。
黙って、こっそり眺めていると・・・・・・・・

なる君:「♪♪ かにぱー かにぱー♪♪

・・・・・・・・・・(爆笑)!!!!!

いやいや、よう考えたと思うよ。あははははは

思わず吹き出してしまったので、なる君もえへへと照れ笑い。

ああ、おもろいわ~☆
[PR]

by hiroponnaruaimam | 2006-02-03 07:06 | 絵本大好き☆